欲望のインタフェース

sekuharaNEWS

2014.03.17

ソラトニワに出演します

松屋銀座の公式ラジオ「ソラトニワ」に市原えつこがゲスト出演します。アーティストのJulieWataiさんの番組「HARDWAREGIRLS RADIO」の3/17日の放送に一時間ほどお邪魔する予定です。
詳細はこちら→ Julie Watai HARDWARE GIRLS RADIO

2013.09.06

シブカル祭。2013に参加します

渋谷PARCOにて開催する「シブカル祭2013 フレフレ!全力女子」に参加させて頂くことになりました。セクハラ・インターフェースの亜型を出展予定&あやしいTシャツを販売予定。他にも何かしでかすかもしれません。お楽しみに!
詳細はこちら→ シブカル祭2013 フレフレ!全力女子

2013.09.29

WIRED CREATIVE HACK AWARDでファイナリストに選ばれました

脳科学者の藤井先生のチームと一緒に開発していた「妄想と現実を代替するシステムSRxSI」が、WIRED主催の「CREATIVE HACK AWARD」にて最終審査を通過したようです。10/1の授賞式にて、ピッチセッションに参加させていただきます。いけない夢を語ってくる予定です。
詳細はこちら→ WIRED CREATIVE HACK AWARD

2013.09.02

怪談.pptxに登壇しました

セクハラ・インターフェースとは別名義ですが、妄想担当の市原が怪談プレゼンイベント「怪談.pptx」に登壇しました。霊界にイノベーションを起こすために天へ向かったスティーブジョブズの新製品「iChannel」で霊界にイノベーションを起こす、という趣旨のプレゼンをしました。最終的にはSiriにジョブズの霊を憑依させ、気味の悪い展開へ持ち込みました。YouTubeに発表動画がアップされているようなので、ご興味のある方は探してみて下さい。
詳細はこちら→ パワポ×怪談のトークライブ「怪談.pptx」開催 強力プレゼンターが登壇

2013.06.18

KAI-YOUさんにて長文インタビューを執筆いただきました

「POP IS HERE!!! 」をテーマに掲げている新しいwebメディア、「KAI-YOU」さんにてセクハラ・インターフェースの長文インタビューを執筆いただきました。かなり熱のこもった記事で、制作者ともども感涙。はてブのホットエントリーにも入ったようです。これまでの活動が包括されているので、「セクハラ・インターフェースって何?」という方はご一読いただけると嬉しいです。
詳細はこちら→ 喘ぐ大根が未来を変える!──「セクハラ・インターフェース」開発者インタビュー

2013.02.26

特報!B級ニュースSHOWに出演します

テレビ東京さんの深夜番組、特報!B級ニュースSHOWでセクハラインターフェースが紹介されます&市原がスタジオ出演します。
日本を代表する芸人さんや俳優さん×喘ぐ大根、というシュールな図が見られますので是非。
詳細はこちら→ 特報!B級ニュースSHOW

2012.12.22

第三回ニコニコ学会βにて「夜のニコニコ学会β『ニッポンの恥性』」を開催します

前回は登壇者としてお世話になったニコニコ学会。第三回では、市原えつこが座長としてナイトセッションを開催する運びになりました。「SCHOOLGIRL COMPLEX」で世の男性の甘酸っぱい妄想を刺激した話題の写真家・青山裕企さん、「妄想処理学会」という素晴らしい活動をされている工学ナビの橋本さん、「SHIRI」などの衝撃的なデバイスを発表しているのぶりきさんなどをお迎えし、日本の恥力・痴力を科学する夜。ぜひご来場ください!
詳細はこちら→ 夜のニコニコ学会β「ニッポンの恥性」

2012.12.09

「電子工作コンテスト2012」にてガジェット・カフェ賞を受賞しました

年に一度の電子工作の祭典、「電子工作コンテスト」。今年のテーマは「妄想×技術」ということで、これは黙ってはおれんとセクハラインターフェースを応募した所、「ガジェットカフェ賞」を頂きました。吉弘さんありがとうございます!
12/9に3331 Arts Chiyodaにて受賞作品展&プレゼンテーションを行う予定です。
詳細はこちら→ 電子工作コンテスト

2012.11.05

学生CGコンテストにて審査員賞を受賞しました

第18回学生CGコンテストにて、セクハラ・インターフェースが審査員賞(木村了子賞)を頂きました。この際どい作品をアートの文脈で評価して下さった、評価員、審査員のみなさまに心から感謝です。受賞展は12/2〜4に開催予定。ブラッシュアップに励んでいます、是非お越し下さいませ!
詳細はこちら→ 受賞作品

2012.11.04

インターネットヤミ市に出展します

旧東京電機大学校舎11 号館などで開催されるアート・プロジェクト「TRANS ARTS TOKYO」の会期中に行われる「インターネット ヤミ市」にて、大根神社をやります。セクハラ・インターフェースの実演と、ご利益のあるありがたい大根の販売を行います。あまり公共の場で出しにくい作品を堂々と披露できる貴重な機会なので、ぜひ大根を触りにいらしてください。
詳細はこちら→ IDPW インターネットヤミ市

2012.10.06

学生CGコンテスト ノミネート

学生CGコンテストの一次選考をなぜかくぐり抜け、セクハラ・インターフェースが受賞候補としてノミネートされたようです。CG-ARTSさまの懐の深さに感謝申し上げます。

2012.09.10

東京都現代美術館 ブルームバーグ・パヴィリオン・プロジェクト公募にて準グランプリ受賞

セクハラ・インタフェースとは別作品なのですが、「@micoWall」というスピリチュアル作品にて市原えつこがMOTメディア・パフォーマンス部門公募の準グランプリ受賞しました。また、メディアアーティストの久野ギル氏との連盟作品「CORNERS」で、同コンペにて佳作を頂いております。受賞展として現美ホワイエにてプレゼン資料を上映中です。最終日の10/8には14:00〜と16:00〜にプレゼンテーションをホワイエで行います。
詳細はこちら→ メディア・パフォーマンス部門受賞展開催中!

2012.04.28

夜のニコニコ学会βに出演します

八谷和彦さんのご紹介で、ヤバいイベントに出演させて頂くことになりました。Kinect巨乳の株式会社人間さん、音手や勃具のバイバイワールドさんなど素晴らしいおばかデバイス揃いぶみでドキドキ&楽しみです。飲み放題+食事付きで楽しめますのでぜひ。
イベントのページはこちら→ ニコニコ学会β

2011.12.31

AR忘年会の模様(+発表資料)がWIREDに掲載

昨年末のAR忘年会の模様を、AR三兄弟長男の川田さんがWIREDサイト上にてレポートして下さいました。発表資料も載っていますので、来れなかったかたは是非ご覧いただけると幸いです。
記事はこちら→ 宴会ムードでしっかり未来をチラ見せ、それがAR忘年会 from AR三兄弟

AR忘年会にて宴会芸を披露します

恐れ多くも、セクハラ開発チームがAR三兄弟さんによるAR忘年会に出演させて頂くことになりました。市原えつこ+渡井大己+慶野優太郎名義で参加いたします。
公式情報はこちら→ 今年もやります、AR忘年会。

Make: Tokyo Meeting07に出展

東京工業大学にて開催される、Make: Tokyo Meeting07に、市原えつこが「stamefusa」ブース、渡井大己が「WISDOM」ブースにて出展します。
Make:JAPAN公式情報

セクハラインタフェースwebサイト、オープン

web上のまとめ資料がないことにやきもきすること2年、やっとこさwebサイトをオープンいたしました。見切り発車公開のため不都合など色々あるかと思いますが、まずい部分は指摘をしつつ、生暖かく見守って下されば幸いです。